百合アニメや百合ゲームなど百合の情報サイト。ガチ百合からソフト百合まで百合好き全てに送ります。

百合ライフ

アニメ

アニメ「裏世界ピクニック」第5話の感想|きさらぎ駅とは2ch都市伝説まとめ

投稿日:

アニメ「裏世界ピクニック」第5話「ステーション・フェブラリー」の感想です。

今回は「きさらぎ駅」のお話ですね。

空夫と鳥子が打ち上げをして、お店で食べている最中に、店員さんの様子がおかしくなり…

外に出て見ると、見たこともないところで、いつの間にかに裏世界に行ってしまいます。

そこがきさらぎ駅ですね。

前回も裏世界の住人が現実世界に現れていましたし、現実世界と裏世界の境界がなくなるといった展開もあるのでしょうか。

ここからどうなっていくのか、ワクワクします。

裏世界ピクニック第5話みんなの反応

第5話「ステーション・フェブラリー」を見た方たちの反応をまとめました。

これまで「展開が早い」という方も今回は良かったという意見が多かったです。

1話で1つの話という感じでしたが、今回は2話以上さくみたいですし、わかりやすい内容になりました。

きさらぎ駅とは

きさらぎ駅は2chのオカルト版に書かれたお話です。

深夜に電車に乗ると、20分以上ずっと走り続けて、乗客はみんな寝てしまいました。

そのまま乗り続けていると、電車が停まったので、降りてみると、そこが「きさらぎ駅」だったのです。

駅を出ても、草原と山しかなく、人は誰もいない状況…

公衆電話やタクシーもないので、線路を歩いて帰ることにしました。

「おーい危ないから線路の上を歩いちゃダメだよ」

後ろで誰かが叫んでいて、振り向くと、片足だけのおじさんが立っていたと思ったら、消えてしまいます。

遠くで、太鼓と鈴などの音が聞こえて、途中で「伊佐貫」というトンネルにさしかかります。

トンネルを抜けると、その先に誰か立っています。

その方が近くの駅まで車で送ってくれることになったのです。

訳がわからない独り言を言い出したので、様子を見て逃げそうと思っているとの書き込みが最後になりました。

-アニメ

Copyright© 百合ライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.