百合アニメや百合ゲームなど百合の情報サイト。ガチ百合からソフト百合まで百合好き全てに送ります。

百合ライフ

アニメ

アニメ「裏世界ピクニック」3話の怖い話「巨頭オ」とは|読み方と意味

投稿日:

アニメ「裏世界ピクニック」の第3話「巨頭の村」。

2chで有名な怖い話「巨頭オ」の話ですね。

空魚と鳥子の百合も最高でした。

裏世界の探検が危険でもう行きたくないと思う空魚

未知の探検が好きなのと友人の冴月を探したい鳥子。

空魚がだんだん鳥子への気持ちに気づき始めて、イヤでも鳥子について行っちゃって、なんだかんだ2人で探検し続けます。

ただ、今までは怪異を倒せましたが、今回はかなり厄介な相手で…

空魚と鳥子でも大変でしたね。

裏世界ピクニック3話みんなの反応

第3話「巨頭の村」を見た方たちの反応をご紹介します。

空魚と鳥子の関係について、触れている方が多かったです。

空魚は間違いなく鳥子を意識していますが、鳥子のほうがどうなのかがまだ見えてこないんですよね。

思わせぶりな行動も多いですし、全く意識していないということはないと思いますが…

鳥子の中で、冴月の存在がどうなのか? ですよね。

今は行方不明になった友人を探したいという気持ちだと思いますが、それが恋愛感情なのか? それとも友情なのか?

鳥子の想いもこれから何かしら分かってくると思いますし、楽しみです。

今回の話は2chの「巨頭オ」とは

今回のお話は、2chで有名な怖い話の「巨頭オ」ですね。

読み方は「きょとうお」で良いみたいですが、「オ」って何よ? という話ですよね。

「巨頭オ」は、鹿児島県の山道で見つかった看板にかかれていた文字です。

「オ」というのは、「村」の「寸」の文字が消えて、「木」の反対の「ノ」が消えたものという説があります。

なので、本来は「巨頭村」だったということですね。

サブタイトルの「巨頭の村」もここにつながってきます。

巨頭オのお話

2chで投稿されたお話は、一人で小さな旅館のある村に旅行したときのお話です。

連休中に車で走っていると、「巨頭オ」という看板を見つけます。

気になって行ってみると、廃村で建物にも草が巻き付いていて、人が住んでいるようには全く思えないようなところ。

車から降りようとしたそのとき。

草むらから頭がやたらと大きい人っぽい動物が出てきたのです。

驚愕していると、周りにもぞろぞろと現れます。

両手をピッタリと足につけて、デカイ頭を左右に振りながら、こっちに向かってきました。

急いで車をバックさせて逃げたというお話です。

裏世界ピクニックもこのお話に沿っていますし、イメージがつきやすいのではないかと思います。

-アニメ

Copyright© 百合ライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.